1. ホーム
  2. ファシリテーターとは

ファシリテーターとは

ファシリテーターとは

ファシリテーター [facilitator] : 促進者

グループなどで何かが起こるのを助け、促進する(facilitate)役割をもった人をいい、研修においてはトレーナー、あるいは、インストラクターと同じ意味で用いられることがあります。

促進する働きは、ファシリテーターという地位による権力でするのではなく、また、どちらかといえば指示的でなく、メンバーの側に力点をおいた働きかけによるのがよいでしょう。
ファシリテーターには、メンバーと「共にある」こと、援助的であること、感受性が豊かであることなどが要求されます。

ファシリテーターの養成の歴史

日本におけるファシリテーターの歴史は1958年夏、清里でのTグループを中心とした、人間関係トレーニングから始まります。その中心である柳原光氏が、1963年に立教大学キリスト教教育研究所を設立し、人間関係トレーニングの開発、ファシリテーターの養成などを行ってまいりました。
プレスタイムは、柳原光氏の意志を継ぎファシリテーターの養成やラボラトリー方式による体験学習の国内外への普及をミッションとしています。